ブログパーツ FF35しようずwwwwwwww 【武道武芸】剣道のルールは理不尽っていうけども
RSS、アクセスランキング調整中
好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!
好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!

   FF35しようずwwwwの人気ページはここだ!

好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!
好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントあざっす!!

コメントの投稿

非公開コメント

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【武道武芸】剣道のルールは理不尽っていうけども

308 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/21(月) 10:39:10.73 ID:1aD1Sp4a0
https://www.youtube.com/watch?v=WN9SDF05nX0&feature=player_embedded
明治の剣道。くさりがまもあり、今とは全然違う。剣道界でこれに回帰しようというのは剣道協会だろうけど、なぜ?
他の剣道家たちは現状で満足としているのだろう?



311 名前:あったあった[] 投稿日:2013/01/22(火) 01:06:42.90 ID:1fiLHG6v0 [3/4]
https://www.youtube.com/watch?v=uVnK1Sw7HuI
こんどここいってみよっと

てかボクシングがほかの技制限してパンチが磨かれたように
剣道は剣道ですげえとおもいますがねえ
面うちひとつろくにきわめれんのに
ほかの技術導入してもそっちに頼り 面うちうまくなるの遅くなるかもしれんし

ただスポチャンみたいな総合的なルールのまともな競技武器術も欲しいとこだよね なぜか無いから





98 名前:名無しさん@一本勝ち[sage] 投稿日:2013/01/07(月) 12:49:00.24 ID:rgRCAkmqO
意味はある。
手首を斬られれば戦闘能力を失う。
肋に守られていない胴を斬られれば死ぬ。
首を貫かれれば即死ぬ。
頭を割られれば即死ぬ。

だが。
胴を貫けば死にはするものの、斬った側の体が死に、反撃される。
袈裟に斬っても鎖骨と肋を断ち切れず死なない。
首を落とすのは突きや面より困難、よって無意味。
脛は論外。そもそも捨て身でかかる技に現実味はない。

▼ 101 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/07(月) 23:28:13.50 ID:47vP/pu00
>>98

全部、お前の脳内設定じゃんw

試しに、袈裟懸けに斬られてから書き込んでくれ。そしたら信じるよw

▼ 127 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/08(火) 19:53:31.87 ID:hp7dVYyy0
>>98
なるほど。
相打ちが見込まれる場面は経験的に回避されるようになったんですな。
その辺の局面が封殺されて、今の形に成ったと。

日本の武道はほとんどこの形に収まってる気がしますナ。

▼ 133 名前:名無しさん@一本勝ち[sage] 投稿日:2013/01/09(水) 09:53:51.83 ID:EZTVXy1cO
>>127
そうそう。且つ素早く出せる技が残った。
剣道は剣道で実戦的。木刀さえ持てばまず負けない。
色々と言われてる刺し面だって、多少の心得のある者が使えば竹刀ですらタダじゃすまない。

それに、素人が考える以上に両手剣の扱いは難しい。これを自在に操る剣道はやっぱりよく考えられた体系だ。

▼ 135 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/09(水) 12:27:45.44 ID:HH6V/Psj0
>>133
剣道が普通に強いのは分かります。
でなければ警察が採用したりしないとも思いますし。

足斬りは面斬りで返されるから×として、
袈裟斬りがほとんど使われてないのは面垂れが邪魔であまり出せないからでしょうかね?
それとも正面斬りの方が早くて且つ隙がないからでしょうか。



150 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/10(木) 13:56:40.24 ID:FttsuvjX0
制限をかけたからこそ極限まで磨かれる技術もあるでね。
これは剣道に限った事ではないが。
試合≒疑似実戦、であるべきとか考えてしまう人って
根本的にわかってないし、実際競技なんてやったこともない人だと思う。
まあ、格ヲタに多いわなw 総合は罪作りだw

▼ 156 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/11(金) 10:21:47.95 ID:frHiyGJO0
>>150
極限まで磨かれた防御技術が、

首をひねって刀をよける

ですかw

▼ 157 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/11(金) 10:42:44.88 ID:HakNNwb30
>>156

違う、この場合
「確実に狙った有効ポイントである脳天に竹刀を当てられるか否か」
これを問われる事によって圧倒的にその精度が増すわけ。
最初から袈裟でいいなら技術は大して磨かれない、そういうこと。

ぶっちゃけどんな戦いでも受けに回ったらお仕舞いなわけで、
如何に狙った所に素早く当てるか、それを徹底して身につける方が
最終的には役に立つっつーこったね。
示顕流だってそーだろ、別にジッセン風()の訓練がメインだったわけでもないが
実際その剣は滅茶苦茶有効で、徹底的に恐れられたわけだから。


▼ 175 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:08:23.26 ID:AZdaBI9F0
>>157
ああ、なるほど
防御側の「脳天を狙ってきた一撃を首をひねってかわした」事を評価しているわけではなく、
攻撃側の「脳天を狙ったが確実にそこに当てられなかった」事を評価しない、という訳か
俺も部外者で剣道のルールってちょっと疑問だったけど、発想が逆だったんだな

▼ 176 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:14:20.59 ID:2FarcL8x0
>>175

つまり、そういうルールのゲームだと考えれば合理的なわけです。
真剣ならば、肩口をばっさり斬られて死んでいます。

▼ 177 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:23:27.18 ID:AZdaBI9F0
>>176
ゲームとか言っちゃうとまた反発ありそうだね
「狙ったところを確実に打つ事を目的にした勝負」ってことでいいんじゃないの?
「真剣を使った殺し合い」ではないにしろ別の意味で「真剣勝負」であることには違いないんだし

▼ 179 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:42:30.81 ID:s4hHa4aNO
>>176
お前だけ157の言ってること理解出来てないよな
煽りたいだけか?





現代剣道(大学生医学部)


警察特練


スポンサーサイト

コメントあざっす!!

コメントの投稿

非公開コメント

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ : 2ちゃんねる
ジャンル : サブカル




おすすめ

プロフィール

ワークス35

Author:ワークス35
 
無料フリゲFF3.5の紹介と
2ch・ふたば☆ちゃんねる
スレッド紹介

「FF35しようず」は
ずっとリンクフリー!


連絡先
メールフォームはこちら




2chスレッド紹介が強め。 
TOP絵ずっと募集中

このブログについて

20100519
FF3.5の画像・SEを更新。
(110.gif改変。
 音量調節ほか。)
その他こまごまと修正。
更新分はこちら
から完成版.zipを
落としてください。 

普通プレイの人、
応援してます。

20090809
日本視覚文化研究会
記事紹介ありがとうございます。
感謝感謝です。


20090809
ねたミシュラン

お笑いニュースYouTubeニコニコ日和

エロアニメブログ


記事の紹介
本当にありがとうございます。
この場を借りて
お礼申し上げます。
これからも
よろしくお願いいたします。


コメント・ツイート
どんどんしてください。

オナシャス



   ___
  /ヽ) / \
 < / ̄Y ̄丶>
`〈X  ≡  ム〉
 丶) i (/
 // ̄ ̄\\
/ 彡 ^  ミ \
\幺ノノ i丶>/
 \マソ)ノソア/
  丶ミュZノ


なんかすげえ心温まるコメが多くて
涙がでちゃいました。
とりあえず
ずっと続けていくつもりなので
お手紙、コメントどんどんしてくださいね
くぎゅううううううううううううううえあああああああああああああああああああ
          ワークス35

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

フィードメーター - FF35しようずwwwwwwww  この日記のはてなブックマーク数
あわせて読みたい
検索フォーム

amazon.co.jpを検索

カレンダーとかまとめて
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
FC2カウンター