ブログパーツ FF35しようずwwwwwwww 長門「スーパーロボット大戦をやる」 その2
RSS、アクセスランキング調整中
好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!
好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!

   FF35しようずwwwwの人気ページはここだ!

好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!
好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!

長門「スーパーロボット大戦をやる」 その2


267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:08:01.40 ID:QE7IKqEG0

ちなみに最初っから何も考えずに立てたw



涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希マウスパッド


271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:13:41.26 ID:QE7IKqEG0
長門「シャアアアアイニング・フィンガアアア」

古泉「な、長門さん!?」

長門「なに」

古泉「い、いえ」

長門「魂の叫び」

古泉「な、なるほど」

キミドリさん「こんばんわ」

古泉「うあ!なんですこの風船は?」

長門「友人」

キミドリさん「よろしくおねがいいたします」

古泉(さすが長門さんだ・・・)



272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:17:53.54 ID:QE7IKqEG0
長門「なんとかクリアした」

古泉「ドモンさんは第三勢力でしたねぇ」

長門「平気。そのうち仲間になると思われる」

古泉「まぁそうでしょうが・・・僕としてはすぐに改造したかったところです」

キミドリさん「古泉さんはガノタですか?」

古泉「え、いや、オタクではありませんが・・・」

キミドリさん「そうですか・・・私はガノタです」

古泉(風船のガノタですか・・・)



273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:24:30.73 ID:QE7IKqEG0
長門「23話」

古泉「どんどんいきましょう。まだ時間はあります」

長門「黙ってて」

古泉「おっと、これは失礼」

長門「ショウ・ザマ」

キミドリさん「ダンバインですねぇ。好きです」

長門「私も割りと」

古泉「トッド・ギネスは仲間になるでしょうか」

長門「期待はできない」

キミドリさん「ルートによっては、あるいは・・・ですね」

長門「そうかもしれない」



275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:33:20.87 ID:QE7IKqEG0
古泉「やはりさすがショウ・ザマさんですねぇ。ひょいひょい回避できますね」

長門「少し回避を上げすぎた。調整が必要」

キミドリさん「あんまり避けても簡単ですからね」

長門「常に70%ほどの被命中率で丁度いいと思われる」

古泉「それは当たりすぎでは?」

長門「集中があれば問題ではない」

古泉「そうでしょうか・・・」



277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:38:07.66 ID:QE7IKqEG0
古泉「というかなんなんですか、このグレートマジンガーの命中率は。オーラバトラー相手にショウより高いじゃないですか」

長門「機体をフル改造、PPをすべて命中にまわした結果」

古泉「うふっ。好きなんですか、鉄也さんが・・・僕も・・・大好きです」

長門「あなたには聞いていない」

古泉「いえ、言わせていただきます。正直、たまりません」

長門「ガチホモは黙れ」

古泉「うふふっ」



279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:41:06.44 ID:QE7IKqEG0
プロ「命を燃やすときが来たぜ!!」

キミドリさん「しょっちゅう命を燃やしてしまうんですね」

長門「彼は熱い」

古泉「はぁはぁ、たまりません」

プロ「ドリルプレッシャー パアァァンチ!!」

古泉「はぁはぁ我慢できそうにありません」

長門「して」



283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:44:53.14 ID:QE7IKqEG0
古泉「いいんですか!?」

長門「違う、我慢をして」

古泉「なんだ・・・」

キミドリさん「当たり前です」



288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:52:26.05 ID:QE7IKqEG0
長門「24話」

古泉「つぎはなんですかね、楽しみです」

長門「ロール・クラン」

キミドリさん「ダンガイオーですか?」

長門「そう」

古泉「パイさんはいいですよね」

長門「彼女も熱い」

キミドリさん「飛んで行きますからね」



291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:56:59.61 ID:QE7IKqEG0
長門「飛んでいくのはミアだと思った」

キミドリさん「そうでしたっけ?」



292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 00:59:15.47 ID:QE7IKqEG0
古泉「ランバさんでは?」

長門「そう、そうだった」

キミドリさん「腕にのったまま飛んだら死にますよね、普通」

長門「気にしてはいけない」

古泉「無粋ってものですね」



293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 01:07:47.16 ID:QE7IKqEG0
長門「25話」

古泉「そろそろ部隊も完成してきましたか?」

長門「まだ。ヒイロ・ユイとドモン・カッシュがまだうろついている」

キミドリさん「まったくどこをうろついてるんですかねぇ・・・」

カトル「ふふふ。だぁめなんだよぉぉぉ。僕に近づかないでよおぉぉぉぉ!!」

長門「!!」

古泉「これは危険ですね!」

長門「MAP兵器を撃たれた」

キミドリさん「ローリングバスターライフルですか」

長門「ステージの最初からやり直し」

古泉「これはひどいですねぇ」



294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 01:13:19.86 ID:QE7IKqEG0
キミドリさん「あ、ヒイロの増援ですね!メリクリウスでしょうか」

古泉「トロワ・バートンもいますね。ヴァイエイトでしょう」

長門「熱い展開」

古泉「おや?トロワさんがウイングゼロに撃墜されてしまったようです」

長門「これはこういうイベント」

キミドリさん「Wも最近では劇場版ばかりでしたからね。TV版での参戦はうれしい限りですね」

長門「WはやはりTV版がいい」



298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 01:24:44.09 ID:QE7IKqEG0
長門「勝利条件確認。ヒイロ・ユイでウイングゼロを撃墜」

古泉「ずいぶん無茶な条件では?」

長門「余裕。メリクリウスには電磁シールドがある」

古泉「なるほど」

キミドリさん「もつでしょうか」

長門「軽減はされる」



300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 01:33:31.08 ID:QE7IKqEG0
長門「任務完了」

古泉「ヒイロ・ユイが仲間になりましたか」

キミドリさん「デュオも来ましたね。デスサイズはいつ見てもかっこいいですね」

長門「あの格好良さは反則」

古泉「一度あの鎌で釜をほr」

長門「黙って」



305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 01:45:41.20 ID:QE7IKqEG0
長門「26話」

古泉「まだ参戦するようですよ」

長門「アルバトロ・ナル・エイジ・アスカ」

キミドリさん「蒼き流星SPTレイズナーですね」

古泉「いったいどれだけの参戦ですかw」

長門「結構」

キミドリさん「でもスーパー系は少ないですねぇ」

長門「熱いスーパー系は限定されてしまう」

古泉「そういうものでしょうか」



306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 01:48:14.54 ID:QE7IKqEG0
長門「それに、リアル系はリアル系で熱さが違う」

古泉「わかります。スタイリッシュな熱さというか、例えにくいのですがね」

長門「わかったような口はゆるさない」

古泉「・・・・・・」



308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 02:03:38.49 ID:QE7IKqEG0
長門「シャア・アズナブル」

古泉「これはこれは。仲間になりますかね?」

長門「やってみる価値はある」

キミドリさん「ハマーン・カーンもいますね」

長門「彼女には渡さない」


アムロ「シャア!いい加減に目を覚ませ!
    こんなことをしている場合じゃないだろう!?」

シャア「隕石を落とせば地球に居続ける人と地底人を同時に始末できる!アムロ!なんでこれがわからん!!」

ハマーン「アムロ・レイ、シャアを誑かすとは許せん!死ねぇ!」

アムロ「なに!?うああああ!!」




長門「!!!!」

古泉「!! アムロが・・・」

キミドリさん「死んでしまいましたねwww」



314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 02:13:35.50 ID:QE7IKqEG0
長門「・・・・・・」

古泉「・・・・・・」


シャア「ハマーン・カーン!なにを!!」

ハマーン「シャア、これで邪魔者は排除した。共に地球圏を・・・」

シャア「ハマーン、それだけは許せん」

長門「!?」

シャア「アムロと私の間に入るな!!」

ハマーン「シャ、シャア!なにを!?」


シャア「ブライト聞こえるか? 私は今からそちらにつく。こんな騙まし討ちに近いやり方でアムロを失うなどと・・・私のプライドが許さん」

ブライト「なんだって!?」

長門「・・・」

古泉「まさかアムロとシャアの選択フラグなのだったのでしょうか・・・?」

キミドリさん「斬新すぎですwwwww」



321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 02:30:12.96 ID:QE7IKqEG0
長門「作った私でも驚き」

古泉「かつてない選択ですものねw」

ハマーン「私を裏切るのか!?シャア!!」

シャア「私の信念を裏切ったのはお前だ!ハマーン」

キミドリさん「無駄にかっこいいですねシャア」

ブライト「全軍!サザビーを中心にキュベレイを包囲!アムロの弔い合戦と思え!!」

カミーユ「許せない!許せないんだ!あんな卑怯なマネでアムロさんを!よくもおお!」

甲児「ハマーン!男同士の話し合いに割って入るなんざ最低だぜ!!」

プロ「戦争にルールはない・・・がアムロの仇はとらせてもらう!」

ヒイロ「任務了解。目標ハマーン・カーン」

勝平「アムロのあんちゃんの仇うちだああ!!」

刹那「アムロ大尉が!! ガンダムだ!!!!」



326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 02:40:43.22 ID:QE7IKqEG0
長門「はぁはぁ」

古泉「ものすごいことになりましたねw」

ブライト「なんだこの光は!?」

シャア「これは!?サイコフレームの共振!?アムロへの皆の思いが集中しているのか!」

エイジ「V-MAX以上の力だ!」

ロール「なんだっての!?」

豹馬「おい見ろ!νガンダムが!!」

竜馬「再生した!??」

アポロ「へへっ!すげえじゃねえか!」

アルト「信じられんな!」

長門「!」

古泉「もしや・・!」

アムロ「み・・・んな・・・」

ブライト「アムロか!!」



332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 02:54:00.24 ID:QE7IKqEG0
長門「さすがに無理」

キミドリさん「あなたが作ったんですよw」

古泉「いいじゃないですかぁ!十分燃えさせていただきましたよ」

ハマーン「こ、こんなことで・・・シャア・・・」

長門「やった」

古泉「ハマーンはさすがに仲間になりませんでしたね」

長門「あの女は嫌い」

キミドリさん「だからこんな扱いなんですねw」

長門「そう」






334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 02:58:43.25 ID:QE7IKqEG0
もう寝る。誰か替わって。つか・・・

俺が!俺たちが!!スパロボだ!!!




344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 07:46:40.94 ID:QE7IKqEG0
ねむねむ・・・起きた




345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 07:53:05.29 ID:QE7IKqEG0
長門「今日は土曜日。一日やる」

古泉「・・・おや、もう朝ですか。すみません、寝てしまったようです」

キミドリさん「おはようございます。朝ご飯です」

古泉「これはこれは、ありがとうございます」

長門「卵かけご飯」

古泉「いいですねぇ」

長門「食べたらプレイを開始する」

古泉「僕はまだいたほうがいいんでしょうか?」

長門「いい」

古泉「そうですか・・・別に構いませんが」



346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 08:04:28.00 ID:QE7IKqEG0
長門「27話」

古泉「今の敵対勢力はどこなんですか?」

長門「ネオ・ジオンは崩壊した。
あとはザフト、OZ、ティターンズ、異星人連合、地底人、
情報思念体の急進派」

古泉「急進派ですかw」

キミドリさん「いいんですか勝手に作ってw」

長門「いい。これはゲーム。現実ではない」

古泉「そうなんですが」

キミドリさん「不謹慎ですよ」

長門「作ったものは仕方ない」

古泉「今からシナリオは変更できないですから・・・しょうがないですね」

長門「ない」



350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 08:23:04.87 ID:QE7IKqEG0
長門「ラウ・ル・クルーゼ」

古泉「SEEDですねぇ」

シャア「仮面で顔を隠すのには、他人の及ばない深い理由があるのだろう?」

ラウ「ふん、知ったような口を叩いてくれるじゃないか。今はエゥーゴのパイロットか?落ちたものだな!赤い彗星も!」

古泉「仮面は熱いですよねぇ」

長門「そう」

キミドリさん「でもシャアのほうが強いですよねぇ」

長門「そうでもない。彼のニュータイプ能力は決して高いとはいえない」

古泉「では、クルーゼといい勝負をしそうですね。これは楽しみです」

長門「そう。楽しみ」

シャア「いけ!ファンネル!!」

ラウ「フッ、この程度かな?赤い彗星は!」

長門「なかなか強い」

古泉「いいですねぇプロヴィデンス」



352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 08:37:28.10 ID:QE7IKqEG0
刹那「おまえは!! ガンダムじゃない!!」

ラウ「ガンダムさ!私が世界を変えるガンダムだよ!」


キミドリさん「なんですかこの会話はw」

古泉「刹那は人をガンダムかそうでないかで判断しますねw」

長門「ユニーク」



354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 08:45:51.74 ID:QE7IKqEG0
キラ「それでもっ!守りたい世界があるんだああーーー!!!」

ラウ「ぬおおおお!?」

長門「やった」

キミドリさん「こういうのってなんとなくその作品のキャラでトドメ刺しますよね」

長門「その方が熱い」



359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 09:04:51.31 ID:QE7IKqEG0
長門「結局逃げられた」

古泉「まだザフトは壊滅できないってことですね」

長門「そうかも」

キミドリさん「まだ先は長いですね」

長門「もう28話なのに」

古泉「何話まであるんでしょう?」

長門「わからない」

キミドリさん「この分だと100話近くになるんでしょうか」

長門「ばっち来い」

古泉「古いですねw」



361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 09:37:56.65 ID:QE7IKqEG0
長門「敵はOZ」

古泉「おや?敵はウイングゼロですねぇ」

長門「ゼクス・マーキス」

古泉「あ、ヒイロ・ユイがトレーズにガンダムエピオンを託されましたねぇ」

キミドリさん「ということは、決闘ですかね」

ながと「そう」



362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 09:45:59.65 ID:QE7IKqEG0
長門「エピオンが使えるのは嬉しい」

キミドリさん「まあすぐにゼロに乗り換えでしょうけどねぇ」

ゼクス「ぬううおおおお!!」

長門「ゼクス・マーキス撃破」

ゼクス「行かねばなるまい」

ヒイロ選択「ウイングゼロを譲るorエピオンを譲る」

古泉「あっ!選択できるみたいですね!」

長門「これは秀逸」

キミドリさん「これもかつてないです」

長門「エピオン一択」

古泉「ゼロはいいんですか?」

長門「エピオンのほうがレア」

キミドリさん「ですよねぇ」







370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 10:18:57.41 ID:QE7IKqEG0
長門「ヒイロ・ユイでは格闘が心もとない。五飛にする」

古泉「結局ヒイロはアルトロンになっちゃいますよ」

長門「平気。彼はフリーダムに乗せる」

キミドリさん「え!?そこでの乗り換えできるんですか?」

長門「モビルスーツなら平気」

古泉「夢のようです」

長門「キラ・ヤマトはストライクに。ムウ・ラ・フラガにはEx-sガンダムに」

古泉「いつの間にEx-sいたんですか?」

長門「機体のみ入手。第4次と同じ」






374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 10:29:35.54 ID:QE7IKqEG0

長門「29話」

ヒイロ「全ターゲットロック、ハイマットフルバーストとやらを使う」

古泉「専用のカットインまであるんですかw」

長門「中々手間がかかった」

キミドリさん「MSパイロットはみんなハイマットできるんですか?」

長門「そう」

古泉「個人的にはディアッカのカットインが見てみたいですね」

長門「ある」

キミドリさん「カツ・コバヤシにも?」

長門「ある」

古泉「その情熱は敬服に値しますね」

長門「そうでもない。趣味」




377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 10:36:43.07 ID:QE7IKqEG0
長門「敵の増援」

古泉「あ、あれはなんです?」

長門「ラーーーーーー」

アサクラミエル「ラーーーーーー」

長門「ラーーーーーー」

キミドリさん「統合思念体の急進派ですか?w」

長門「そうだと思われる」

あちゃくら「なんですかそれはぁ!!」

古泉「うわあ!なんですか彼女は!?」

長門「ペット」

あちゃくら「ペットじゃありません!それよりアサクラミエルってあたしじゃないですか!!」

長門「もう少し寝てたら?」

あちゃくら「家事があります!」

長門「そう」



381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 10:42:28.95 ID:QE7IKqEG0
アサクラミエル「ソレムリ ソレムリ」

びいいいいいむ

キョン「うわあああああ!!!」

古泉「ゲーム内にも彼が出ているんですかw」

長門「そう」

ハルヒ「キョンーーーー!!」

古泉「涼宮さんもですか;」

長門「そう。彼女はSOSシップの艦長、指揮官」

古泉「実にお似合いです」

キョン「うわあああああ!助けろ!!古泉!朝比奈さん!長門おおお!!!」

ハルヒ「緊急回収急いで!!!」

キミドリさん「どこかで見たことある描写ですねw」

長門「・・・」



382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 10:48:47.02 ID:QE7IKqEG0
ブライト「あれでは近づけん。手の打ちようがないな・・・」

ハルヒ「あたしにいい考えがあるわ!!」

ミサト「ハルヒに?聞かせて」

ハルヒ「世界中の電力を掻きあつめて大砲で撃つの!そうすればあいつのバリヤーも貫けるはずよ!!」

ミサト「それしかないわね。なんだかいい考えだわやたらと」

ハルヒ「名づけて!コジマ作戦!!!!」

古泉「涼宮さんらしいですね」

キミドリさん「ミサトさんの立場が・・・」

長門「いい」



383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 10:58:51.53 ID:QE7IKqEG0
キョン「俺はごめんだぜ。あんなのにはもう乗ってやらん」

ナガト「大丈夫」

キョン「!?」

ナガト「あなたは死なないわ。私が守るもの」

キョン「ナガト・・・」

長門「・・・はぁはぁ」

古泉「なるほど、これがやりたかったんですね^^;」

ハルヒ「出撃!!」

キョン「くらええええええええ!!」

アサクラミエル「アーア、ザンネン」

どかーーーん

ハルヒ「やったあ!!!」

キミドリさん「これは・・・」

長門「やりすぎた」


古泉「そうでしょうね・・・」



384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 11:03:21.79 ID:QE7IKqEG0
長門「30話」

古泉「まだドレイク軍もデビルガンダムも残ってますよ?」

長門「忘れてた」

キミドリさん「ちゃんと完結するんでしょうか・・・?」

長門「わからない」

藤原忍「やああぁぁぁってやるぜ!!」

長門「きた」

古泉「お、ダンクーガですかぁ」

長門「今回では分離は不可能」

キミドリさん「えええ、そうなんですかぁ?」

長門「さすがに作るのが面倒」



387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 11:23:23.28 ID:QE7IKqEG0
忍「覚悟しやがれミケーネのモグラども!」

亮「いくぞ忍!」

沙羅「いつでもいいよっ!!」

雅人「いこう忍!」

古泉「彼らはいつでも熱血ですね」

長門「Fでは全員の精神コマンドに気合があったくらい」

キミドリさん「それはそれで無駄な気が・・・」

長門「新では忍にのみ唯一、激怒という精神もあった」

古泉「なんです?それは」

長門「敵全員に50~100の微ダメージ」

キミドリさん「い、いらなすぎる・・・」

長門「消費ポイント70」

古泉「嫌がらせですねw」



392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 11:47:12.63 ID:QE7IKqEG0
忍「いくぜ!断空剣!!!」

ダメ3898

長門「断空剣の威力は以上な気がする」

古泉「それがいいんですよ」

長門「そう」

忍「断・空・剣!!」

長門「断・空・剣」

古泉「声も素敵ですねぇ。矢尾一樹さんですか」

長門「少ししゃがれた感じがたまらない」






397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 11:58:17.11 ID:QE7IKqEG0
長門「31話」

古泉「順調ですね」

長門「波乱万丈・・・!」

キミドリさん「やっときましたねぇ、ダイターン3」

長門「これで日輪と月光の合体攻撃が見れる」

万丈「いくぞ君たち!準備はいいか?」

勝平「いつでもいいぜ太陽のあんちゃん!!」

長門「はぁはぁ」

古泉「長門さんザンボット好きですねぇ」




399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 12:06:16.45 ID:QE7IKqEG0

ダバ・マイロード「こちらエルガイム!地球の皆さん!応答ください!」

長門「!!!」

古泉「おや!?これはエルガイムですか、久々の参戦ですね」

長門「32話にてやっと」

古泉「おや!BGMは風のノーリプライですね。僕好きです」

長門「私も割りと」



401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 12:12:32.66 ID:QE7IKqEG0
ギャブレー「逃がさんぞダバ・マイロード!!」

ダバ「しつこぞ!ギャブレー君!!」

キミドリさん「ギャブレーは仲間になるんでしょうか?」

長門「わからない」

古泉「動くエルガイムなんて夢のようですねぇ。本家でも復帰してほしいところです」

長門「同意」





410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 14:16:15.28 ID:QE7IKqEG0
長門「32話」

古泉「ティターンズとの決着ですかぁ」

キミドリさん「ジェリド、ヤザン、ロザミアにレコアとサラ。そしてシロッコですか」

長門「勢ぞろい」

古泉「少々手こずりそうですねぇ」

長門「大丈夫。こちらにも大部隊がある」

キミドリさん「長いステージになりそうです」



411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 14:18:24.16 ID:QE7IKqEG0
ミス、33話だったorz



413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 14:27:17.76 ID:QE7IKqEG0
長門「まずはジェリドを排除する」

ジェリド「カミーユ!待ってたぜ!」

カミーユ「ジェリドか!」

古泉「お決まりですね」

アルト「しつこい男は嫌われるぞ」

ジェリド「ふんっ色男か!貴様から落としてやる!」

キリコ「邪魔だ!どけ!」

ジェリド「貴様はレッドショルダーか!おもしろい!見せてみろよ実力を!!」

古泉「こういう作品を越えた会話も楽しいですね」

長門「そう」



414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 14:52:25.53 ID:QE7IKqEG0
長門「もう少しで撃墜」

古泉「さっさと落としてしまいましょう」

長門「もちろんカミーユで撃墜」

カミーユ「動きすぎたなっ!」

ジェリド「カミーユ!貴様は俺の・・・!!」

ちゅどーーーん

古泉「どのスパロボにもかならずあるステージですね、退屈といえば退屈でしょうか・・・」

長門「まって」

キミドリさん「ん?なんでしょうあれは?」

ブライト「なんだこの生物は!?」

豹馬「ものすげえ数だぜ!」

甲児「怪獣みてえだ!」

ダバ「これは・・・もしや!?」

アムロ「知っているのかダバ君!?」

エイジ「これは宇宙怪獣です!!」



415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 15:06:17.48 ID:QE7IKqEG0
長門「!!」

古泉「なんと!驚きですね」

エイジ「見境なく生命体を滅ぼす宇宙の魔物です!!逃げて!!」

シャア「あの数・・・尋常ではない!」

健一「この数はティターンズと一緒に戦っても決して勝てない!」

シロッコ「なんだこれは!?なんだというのだ!」

ブライト「全員退避!!退避だ!!」

長門「予想外」

キミドリさん「そうですね、まさかここで宇宙怪獣とは・・・」





417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 15:15:36.11 ID:QE7IKqEG0

-----「宇宙怪獣」・・・
地球はこの未曾有の危機に対し、対処の方法を持ち得なかった。
ドレイク軍は地球支配を諦め、バイストン・ウェルに一時帰還。
地底人勢力は地底へと姿を消し、
異星人連合もとばっちりを避け、各々の星へと一時後退を余儀なくされた。

しかし地球人は愚かだった。
この機に乗じてOZ、ティターンズは各地で制圧行動を開始し、
さらに地球連合は新軍隊「アロウズ」を発足させる
宇宙怪獣と統合思念体・・・
最悪の組み合わせが地球を襲っているというのに・・・。

そして舞台は5年後・・・



長門「はぁはぁ」

古泉「突然随分年月が経ちましたね」




422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 15:21:13.05 ID:QE7IKqEG0
ブライト「どうだアムロ、アロウズの動向は」

アムロ「ひどいものだ。各地でシロッコやトレーズの部隊と戦闘を広げている」

カミーユ「今は同じ地球人・・・ましてや同じ連合で争いをしているときではないのに!」

ミサト「ブライト艦長、本部より入電です『ノアの箱舟』が完成したと・・・」

ブライト「ヱクセリヲン・・・か」

長門「ガンバスターくるううううううううう」

古泉「うふふっw」







430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 16:23:43.86 ID:QE7IKqEG0
正直ここまで伸びるとはおもわなんだ
これからもその場で書くから保障はできん

っつか最初っから何一つ書き溜めてないから同じだがw




435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 16:31:11.11 ID:QE7IKqEG0
プラント

古泉「プラントに舞台が変わりましたね」

長門「そう」

ネオ・ロアノーク「見つけたぜ、子猫ちゃん・・・」

長門「デスティニー」

古泉「そうか、5年後だからデスティニーになったんですね」

長門「ムウ・ラ・フラガは宇宙怪獣にやられたから」

古泉「そうでしたねぇ」



436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 16:38:11.39 ID:QE7IKqEG0
シン「また戦争がしたいのか!!あんたたちはぁ!!」

長門「デスティニーは割りと好き」

古泉「ええっ!?キラ様無双じゃないですか!」

長門「ここではさせない」

キミドリさん「乗せ変え誰でもできますしね」

長門「ディアッカ無双」

古泉「www そういえば男はみんなディアッカ好きですよね?なぜでしょう?」

長門「異性にもてない感じが共感を誘うのだと推察される」

古泉「なるほど」





442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 16:48:22.70 ID:QE7IKqEG0
古泉「僕はもちろんアスランさん派ですね」

長門「ディアッカが至高」

キミドリさん「長門さんは色物好きですねw」

長門「そうでもない」

アスラン「君をこんなところで死なせるわけにはいかない!」

古泉「ああ!一度言われたいものです」

長門「ガチホモ黙れ」



443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 16:58:51.82 ID:QE7IKqEG0
長門「35話」

古泉「しばらくはデスティニーが続きそうですね」

長門「そう」

シン「ユニウス・セブンを地球に落とすだって!?」

長門「また地球の危機」

地球
スメラギ「ブライト艦長!聞こえますか?こちらソレスタルビーイング!スメラギです」

ブライト「スメラギさん!無事でいてくれたか!」

スメラギ「ユニウス・セブンが地球に落下します!支援を!」

アムロ「何だって!?ザフトが動いたのか!」

スメラギ「通信を傍受しましたが、どうやらクーデターのようです!」

カミーユ「クーデター・・!」






448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 17:32:15.81 ID:QE7IKqEG0
ブライト「我々も向かいます!」

スメラギ「頼みます!」

古泉「また隕石落下阻止ですねぇ」

長門「そう」

キミドリさん「いっそ核でも撃ってしまえばいいのに」

長門「核、反対」

古泉「しかしこれで連合はますます宇宙に勢力を拡大させます」

長門「今は地球人同士が戦うときではない」

古泉「全くです。愚かとしか言えません」



450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 17:42:17.64 ID:QE7IKqEG0
古泉「おや、ユニウス・セブン残骸にシロッコの部隊が展開しています。協力してくれるのでしょうか?」

長門「・・・」

シロッコ「諸君!聞きたまえ!今という時に我々地球人同士が戦っている場合ではない!」

キミドリさん「おやまあ。ごもっともな意見ですね」

長門「・・・」

シロッコ「諸君!私とともに来るがいい!こちらには核ミサイルを撃つ用意がある」

長門「・・・」

シロッコ「エゥーゴならびにザフト正規軍が私に従わないのなら、私にも核は撃てないだろう」

古泉「ようするに地球はたすけてやるから自分に付け・・・ということですね。これは」

長門「・・・」

キミドリさん「そんなことをしたらシロッコの思うツボですよ。飲めませんね」

長門「・・・飲む」

キミドリさん「えっ!?」

長門「地球を救うには他に方法がない」



451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 17:48:25.42 ID:QE7IKqEG0
ブライト「汚いマネを・・・構わん、ユニウスセブンに攻撃を集中させろ!」

リリーナ「待ってくださいブライト艦長」

ブライト「リリーナ外務次官・・・!」

リリーナ「シロッコのいうことはもっともです。従いましょう」

長門「・・・」

古泉「それではシロッコの思うツボです。やっかいなお嬢様ですね」

長門「わからなくはない」

キミドリさん「ですが・・・」



452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 17:51:12.69 ID:QE7IKqEG0
古泉「結局、シロッコに従う形になりましたね」

キミドリさん「ザフトの少数も我々についてきました。シンたちですね」

長門「結構めちゃくちゃ」

古泉「いいんじゃないですかぁ?

これはこれで、未だかつてない展開です」





454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 17:55:39.18 ID:QE7IKqEG0

古泉「思ったとおり、我々は戦力を分断させられ、OZとアロウズの掃討作戦に参加させられましたね」

キミドリさん「地球を救えたのには丁度いい代償でしょうか・・・」

長門「これからシロッコの寝首を掻く」

古泉「まぁそうなるでしょうね、彼に地球圏は絶対に任せられないですから」

長門「今は我慢のとき」



460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 18:05:38.20 ID:QE7IKqEG0
長門「ここから分岐。我々スーパー系は、OZの掃討に参加する」

古泉「そのようですね。我々は特機とW勢、オーラバトラーにキリコだけのようです」

長門「プロと勝平がいればいい」



461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 18:13:09.68 ID:QE7IKqEG0
古泉「W勢はいつの間にかEWバージョンですね。ヒイロもゼロカスタムにのってます」

長門「エピオン・・・」

キミドリさん「おやまぁ、ヤザンとレコアが仲間に加わってます」

長門「今の私たちはティターンズに該当する。当然」

古泉「主人公たちがティターンズとは・・・感慨深いものがありますねぇ」

長門「アムロやブライトの制服もティターンズになった」

キミドリさん「似合いませんね」



462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 18:25:07.92 ID:QE7IKqEG0
古泉「トレーズ軍との直接対決になりますね」

長門「そう」

キミドリさん「いっそトレーズに付くってのはどうでしょう?」

長門「ティターンズもOZも同じ」

キミドリさん「OZのほうがエレガントですよ」

長門「話がややこしくなる」

キミドリさん「そうですねw」



464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 18:29:58.43 ID:QE7IKqEG0
古泉「トレーズとリボンズを打ち破ったら、シロッコは我々を背後から撃つつもりでしょうか」

長門「その可能性は高い」

キミドリさん「そうか・・・平気なんですか?」

長門「平気。スーパーロボットはそんなのには負けない」

古泉「ここに甲児くんがいたら『その通りだぜ長門』とか言ってそうですね」

長門「はぁはぁ」

古泉「さぁ、OZを討ちましょう!いささか不本意ではありますが」

長門「討つ」



466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 18:36:55.81 ID:QE7IKqEG0
トレーズ「来たか」

ヒイロ「・・・」

トレーズ「いささか失望したよ。君たちが地球を救うためとは言え、シロッコに付くとは」

五飛「これは・・・俺の正義ではない!!」

トレーズ「そうだろう。君たちには失望と同時に哀れみを感じる。やがてはシロッコに討たれるというのに・・・」

長門「させない」

トレーズ「そうはさせない・・か・・・。何故だろう?君たちならできる気がするのは」

ヒイロ「いくぞ・・・トレーズ・・・!」

トレーズ「いいだろう!これも時代の必然だ!掛かってきたまえ!!」

長門「遠慮はしない」



470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 18:46:57.94 ID:QE7IKqEG0
古泉「うわ、トールギスⅡのHPが?????です。これは相当強いですね」

トレーズ「そんなものかね?私をさらに失望させないでくれたまえ!」

長門「集中のショウ・ザマでさえ79%も当たる可能性がある。手ごわい」

キミドリさん「スーパー系で必中+鉄壁をかけるしかありませんよ」

古泉「うわっ、ダイターン3が一撃で半分以下です!これはつらいですねぇ」

長門「改造しないのが裏目に出た」

キミドリさん「ここはプロとザンボットに任せるしかありませんね」

長門「そう」

トレーズ「そんなもので私は倒せんよ!!」

プロ「グレートブースターーー!!」

古泉「フル改造の熱血必中でわずか16700とは・・・」

キミドリさん「これは辛いですね・・・」



471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 18:58:16.21 ID:QE7IKqEG0
がしっぼかっ!どごんどごん!

・・・

・・・・・・

古泉「・・・・・やっと・・・もうじきトドメですね」

キミドリさん「リセット回数が尋常でなかったですからねw」

長門「そう」

五飛「トレーズ!決着をつける!!」

トレーズ「いいだろう。来たまえ!少年!」

どごんっ!

長門「やった」



473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 19:07:36.28 ID:QE7IKqEG0
五飛「貴様!手を抜いたな!?」

トレーズ「ふ・・見抜かれていたか・・・さすがだな・・・」

古泉「アレで手を抜いていたなんてひどすぎますw」

トレーズ「どうやら時代は私を選んでくれなかったようだ・・・時代が求めているのは・・・君たちのような者だ・・」



五飛「貴様!この部隊の配置も!貴様自身も!全て手を抜いたな!??答えろ!」

キミドリさん「尋常じゃない数のMSでしたがw」

トレーズ「どうか・・・私を失望させるようなことはしないでくれ・・・必ず・・・シロッコを・・・宇宙の獣たちを・・・」


五飛「俺は認めん!!認めんぞおおおおお!!!うわああああああああああ!!!」

古泉「トレーズの思い、無駄にはできませんね・・・」

長門「必ず・・・シロッコを・・・宇宙怪獣を・・・!」



475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 19:19:02.19 ID:QE7IKqEG0
古泉「なんにせよ、これでOZは終わりです。あとはイノベイターですが・・・それはリアル系に任せましょう」

キミドリさん「シロッコは打ってでますかね?」

長門「こちらの背後をつくのは容易。可能性は高い」

古泉「おや?なにかあったみたいですよ?」

ミリアルド「こちらはホワイトファング!聞こえるか!地球の諸君!我々は地球軍に対して宣戦を布告する!!」

古泉「バカな!トレーズはもういないんですよ!?」

長門「そう。それが彼の出した答え・・・」

キミドリさん「なににしろ、まだ終わってはいないということですね」





486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 19:55:33.90 ID:QE7IKqEG0

古泉「やはりというべきか、ホワイトファングの掃討作戦も参加命令がきましたね」

長門「そう」

ヒイロ「ケリをつける」

キミドリさん「これで本当に終わりですね」


487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 19:59:09.69 ID:QE7IKqEG0
長門「Wに関してのみ」

キミドリさん「そうですね」

古泉「まだ敵は多いですよティターンズにアロウズ・・・宇宙怪獣と統合思念体・・・」

長門「それだけではない」

古泉「そうですね。一旦退いたとはいえ、まだ色々な勢力が拡大中です」

長門「まだまだ先は見えない」




488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 20:03:11.19 ID:QE7IKqEG0

ミリアルド「来たかエゥーゴ・・・いや、今はティターンズか」

古泉「ミリアルドはエピオンですね、いつの間に入れ替わったんでしょう?」

長門「それは言わない約束」

古泉「そうですね・・・」



489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 20:09:05.59 ID:QE7IKqEG0
リリーナ「お兄様やめて!もうこんなことをする必要はないでしょう!?」

ミリアルド「あるのだリリーナ!私にはやるべきことが!」

ヒイロ「ゼクス!一体なにが目的だ!」

古泉「彼の言うとおりです。もう戦う必要はありません」

長門「彼には彼の思惑がある」

キミドリさん「一体どうするんでしょう?いまさら人類に戦いの愚かさを見せ付けても無意味だと思いますが」

長門「わからない」

ミリアルド「リーブラを地球に落とされたくなければ掛かってくるがいい!ティターンズ!」



490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 20:14:58.31 ID:QE7IKqEG0
古泉「すごい数のビルゴⅡですね」

キミドリさん「これは骨が折れそうです」

長門「物の数ではない」

古泉「僕ならMAPを見た瞬間に電源を切りそうですw」

長門「わからなくはない。でもプロも勝平も戦っているのに逃げるわけにはいかない」

キミドリさん「これは相当感情移入されてますねw」

長門「私もエゥーゴ」

古泉「長門さんw帰ってきてくださいw」

長門「私は正常」

キミドリさん「だめですねこれはw」



493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 20:20:38.42 ID:QE7IKqEG0
ミリアルド「どうした!その程度かティターンズ!」

豹馬「くそっ!MSのバリアが邪魔だぜ!」

プロ「バリアに頼るとは汚い連中だ!」

忍「関係ねぇ!たたっ斬るのみだ!」

健一「そのとおりだみんな!」

長門「そう」

ヒイロ「・・・!」

ミリアルド「わが軍が押されている!?やはり侮れん!エゥーゴ!」

ヒイロ「お前の負けだぜクス!軍を退け!」

ミリアルド「そうはいかんのだ!私は!!」



495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 20:31:35.31 ID:QE7IKqEG0
ミリアルド「私は!人類全ての業を背負うと決めたのだ!」

ヒイロ「何を言っているゼクス!?」

ミリアルド「宇宙怪獣は地球に目をつけた!ならば地球を潰して、人類は宇宙に移住するべきなのだ!!」

ヒイロ「地球を潰しても奴らは人類を殺す!」

ミリアルド「そうだろう!しかし!しかしだ!万が一やつらの目標が地球なら!私はそれを実行する!万が一でも人類が助かるのなら!!」

古泉「なるほどねぇ」

キミドリさん「地球を潰しても奴らは止まらないでしょう。人類を抹殺するまでは」

ミリアルド「どのみち人類は助からん!地球で未だ紛争が続いている限りはな!貴様らもシロッコを討つつもりなのだろう!?ならば紛争は止まらない!
       人類の助かる道もない!貴様らが地球人と戦う限りはな!!」

古泉「・・・・・・」

キミドリさん「・・・・・」

ミリアルド「ならば私は!万が一、いや100兆分の一でもいい!
可能性にかけるのだ!!」




496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 20:34:16.51 ID:QE7IKqEG0
古泉「なんだかこの方に申し訳ありませんね」

キミドリさん「シロッコだのリボンズだの言ってられないんですよね、今は」

長門「そう。今は地球人同士が戦う意味はない。彼はそれを伝えたかった」



497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 20:39:11.06 ID:QE7IKqEG0
ヒイロ「ゼクス・・・貴様の想いは受け取った。だが地球は潰させない!!」

ミリアルド「それでいいヒイロ!!!来い!!!」

長門「決着はつけなければならない」

古泉「悲しいですね・・・」

キミドリさん「無意味な闘いです・・・」



502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 20:48:05.27 ID:QE7IKqEG0
ヒイロ「ゼクス・・・」

ミリアルド「と、とどめを刺せ・・・ヒイロ・・・私の役目は終わった・・・」

ヒイロ「お前を死なせはしない・・・俺たちと共に来い!ゼクス!」

ミリアルド「貴様らが・・・これ以上無駄な紛争を拡大しないと誓えるか・・・?」

ヒイロ「ああ・・・誓ってやる・・・」

ミリアルド「そうか・・・やはり君たちに賭けてみて良かった・・・」

古泉「最初からそのつもりだったんでしょうか」

キミドリさん「一世一代の説得だったんですね・・・」

長門「そう」



505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 20:57:53.23 ID:QE7IKqEG0
古泉「これからどうしましょう?アロウズはどうなったんでしょうね?」

長門「ブライト・ノアから入電。リボンズは戦死、アロウズは解体」

キミドリさん「むこうも上手くいったようですね」

古泉「ゼクスとの約束を果たすためにも、我々はシロッコとの戦いを避けねばなりませんね」

長門「そう」

キミドリさん「ですが彼は一筋縄ではいきませんよ」

長門「答えは出ている」

古泉「というと?」

長門「彼に従う」

キミドリさん「それしかないのでしょうか・・・」

長門「信じる」

古泉「・・・」

長門「パプティマス・シロッコを信じる」



507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 21:06:04.74 ID:QE7IKqEG0
シロッコ「私を信じる・・・?」

ブライト「そうだ、必ず我々人類を救ってくれるな?」

シロッコ「ふ、ふふふ」

ブライト「?」

シロッコ「ふははははははは! いいとも!救ってやるさ。貴様らを消したあとでな!」

キミドリさん「やはりこいつは・・・!」

長門「信じる」

古泉「もう無理でしょう」

長門「それでは彼との約束を破棄することになる」

古泉「ですが・・・」

シロッコ「全軍!エゥーゴを討て!!」


511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 21:15:07.52 ID:QE7IKqEG0
ブライト「!!」

シロッコ「全く貴様らの甘さには感服する。あの世で後悔するがいい」

古泉「完全に悪役の台詞ですが・・・」

長門「信じる」

シロッコ「ん?なぜだ?なぜ反撃してこんのだ・・・」

甲児「だってよう、俺はお前さんを信じてんだぜ・・・?」

リョウ「そうだ・・・仲間を信じるのは当然のことだ・・・」

シロッコ「・・・バカな。生の感情に支配されるなど、愚か者のすることだ!」

シンジ「信じてます・・・うぐっ!」

ミリアルド「そうだ・・・人類は・・・ぐっ!」

アムロ「シロッコ・・・見えないのかお前には・・・この想いの光が」

シロッコ「想いの光・・・?そんなもので私が惑わされると思っているのか!?」

カミーユ「解るはずだ。お前には解るはずだ!こんなことしてる場合じゃないって!解るはずだ!!!」

シロッコ「カミーユ・・・・ビダン・・・!?」



512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 21:24:06.37 ID:QE7IKqEG0
サラ「パプティマス様・・・私は彼らに従います」

シロッコ「サラ・・・!?バカな!目を覚ませ!」

レコア「私も行きます・・・ありがとう、シロッコ・・・」

シロッコ「レコア!」

ヤザン「なんだかわからんが、あの光を見てたらやつらと行くのもいいと思っちまった。俺も焼きがまわったのかもな!」

シロッコ「ヤザン!!?貴様まで!!?」

シャア「シロッコ、私はお前を人類を導くニュータイプの一人だと思っている」

シロッコ「シャア・・・」

ハマーン(シロッコ・・・ニュータイプならわかるだろう・・・わかりあえるということが、わかるだろう・・・)

シロッコ「な、なんだ!ハマーンの声?」

甲児「シロッコ・・・」

アムロ「シロッコ・・・」

サラ「パプティマス様・・・」

全員「パプティマス・シロッコ・・・!」

シロッコ「う、うああああああああああ!!!!!」



513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 21:31:59.05 ID:QE7IKqEG0
シロッコ「・・・・・・・・・・・」

カミーユ「シロッコ・・・!?」

シロッコ「艦長、ジ・Oで出る・・・」

アムロ「シロッコ!」

・・・

シロッコ「アムロ・・・レイ・・・」

アムロ「?」

シロッコ「見せてくれないか・・・その光を・・・もっと近くで・・・」

アムロ「ああ」

シロッコ「暖かい・・・どこか・・・懐かしい・・・これは、母か・・・母の暖かさだ・・・」

アムロ「そうだ・・・家族の暖かさだ・・・」

シロッコ「家族・・・か」

長門「・・・・・・」

シロッコ「ジュピトリスはこの空域を離脱する!!」

長門「!!」



517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 21:37:51.12 ID:QE7IKqEG0
シロッコ「ふん・・この私が生の感情に振り回されるとはな・・・」

シャア「それが人間だ」

シロッコ「シャア・・・そうかもしれんな・・・」

古泉「すごいですね・・・」

キミドリさん「感動です・・・」

長門「信じるのは・・・大切」

シロッコ「これより我々は、宇宙怪獣に対する戦力の増強とエゥーゴへの支援をする。それでいいか?」

アムロ「ああ・・・ありがとう」

シロッコ「ふ、ありがとう・・・か・・・数十年ぶりに聞いたな」



520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 21:43:25.04 ID:QE7IKqEG0
エンドロール

古泉「・・・え・終わりですか・・・?」

長門「第一次はここまで」

キミドリさん「そんなぁぁぁぁぁ」

長門「大丈夫。第二次がある」

古泉「それはよかった」

長門「そう」



526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 21:47:33.56 ID:QE7IKqEG0
みんなここまでの支援マジ感謝です!
自分でもこんなことになると思ってなかったのですが・・・
楽しんでいただけたなら幸いです

とりあえずこのスレはここまでにして、次回、また第二次をやるかもしれません
そのときも同じスレタイでやろうと思うんで支援よろです

つか仕事なんですよwこれからずっとw
だから一回落としますね
じゃ!





541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/23(土) 22:05:18.64 ID:0sllsc6A0
つか、SRCで作りたいんだが



542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/23(土) 22:20:02.15 ID:QE7IKqEG0
>>541
むしろ頼む


543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/23(土) 22:22:26.40 ID:0sllsc6A0
>>542
じゃあ、どこまで出来るかわからんがやってみよう
素材は揃ってるし



長門「スーパーロボット大戦をやる」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1264138842/
機動戦士ガンダム 00VoiceActorSingle I 宮野真守 come across 刹那・F・セイエイ 『Soup』/『箱空』
スポンサーサイト




コメントあざっす!!

なんという神ゲー。一目見ただけで今のスパロボを凌駕すると分かってしまった。
SRC等が完成したら是非ともまた管理人さんに取り上げてもらいたい。

コメントの投稿

非公開コメント

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム




おすすめ

プロフィール

ワークス35

Author:ワークス35
 
無料フリゲFF3.5の紹介と
2ch・ふたば☆ちゃんねる
スレッド紹介

「FF35しようず」は
ずっとリンクフリー!


連絡先
メールフォームはこちら




2chスレッド紹介が強め。 
TOP絵ずっと募集中

このブログについて

20100519
FF3.5の画像・SEを更新。
(110.gif改変。
 音量調節ほか。)
その他こまごまと修正。
更新分はこちら
から完成版.zipを
落としてください。 

普通プレイの人、
応援してます。

20090809
日本視覚文化研究会
記事紹介ありがとうございます。
感謝感謝です。


20090809
ねたミシュラン

お笑いニュースYouTubeニコニコ日和

エロアニメブログ


記事の紹介
本当にありがとうございます。
この場を借りて
お礼申し上げます。
これからも
よろしくお願いいたします。


コメント・ツイート
どんどんしてください。

オナシャス



   ___
  /ヽ) / \
 < / ̄Y ̄丶>
`〈X  ≡  ム〉
 丶) i (/
 // ̄ ̄\\
/ 彡 ^  ミ \
\幺ノノ i丶>/
 \マソ)ノソア/
  丶ミュZノ


なんかすげえ心温まるコメが多くて
涙がでちゃいました。
とりあえず
ずっと続けていくつもりなので
お手紙、コメントどんどんしてくださいね
くぎゅううううううううううううううえあああああああああああああああああああ
          ワークス35

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

フィードメーター - FF35しようずwwwwwwww  この日記のはてなブックマーク数
あわせて読みたい
検索フォーム

amazon.co.jpを検索

カレンダーとかまとめて
08 | 2020/09 [GO]| 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
FC2カウンター