ブログパーツ FF35しようずwwwwwwww 長門「スーパーロボット大戦をやる」2 その1
RSS、アクセスランキング調整中
好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!
好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!

   FF35しようずwwwwの人気ページはここだ!

好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!
好きな女にこれ試してみろw反応ぜんぜん変わるぞ!new!

長門「スーパーロボット大戦をやる」2 その1


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 06:41:04.03 ID:l8gmBvIzO

長門「第二次、スタート」



涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希マウスパッド





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 06:46:55.69 ID:l8gmBvIzO


あらすじ

長門自作のスパロボをプレイ中の長門とそれを見守る古泉、キミドリさん。

宇宙怪獣の脅威に晒された地球で、
エゥーゴは不本意ながらティターンズの軍門に下り、
OZとアロウズを壊滅させる。
そしてゼクスの申し出により、
シロッコの説得に成功したエゥーゴは、
打倒宇宙怪獣に向けて動き出すのであった。





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 06:53:06.10 ID:l8gmBvIzO
古泉「さて、どうしましょうね?」

長門「ガンバスターが完成した」

キミドリさん「ということはいよいよ宇宙怪獣との闘いになるのでしょうか?」

長門「そう」

葛城ミサト「地底人が動き出した!?このタイミングで!?」

長門「!」

ショウ・ザマ「ドレイク軍まで地上に出て来た!どうなっているんだ!?」

古泉「どういうことでしょう?」

長門「わからない」





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 07:05:18.99 ID:l8gmBvIzO

暗黒大将軍「ふわっはっはっ!聞こえるか?
地上のものども!我々は今一度、貴様らに宣戦を布告する!
我らドレイク・ミケーネ連合軍がな!!」


古泉「これはまたトンデモ展開ですね」

長門「そう」

ドレイク「我々はオーラロードを使い、密かに地底人達と連絡を取った。同じ種族で愚かな闘いを続けた貴様達にはもう、我々に勝つ術を持ち得ていないだろう!」

キミドリさん「つまり、地球人同士が戦って、疲弊したところを狙っていた・・・ということですか」

古泉「なるほど。しかしこちらにはシロッコの戦力と我々がいます。地底人達は我々がまだシロッコ軍と戦っていると思っているのでしょう。そこで、我々がシロッコと手を組めばあるいは・・・」

シロッコ「聞こえるか?シャア」

シャア「シロッコか?」

シロッコ「今はあんな連中に関わっている時ではないが、仕掛けて来るなら仕方がないだろう。私は貴様たちに協力し、奴らを討つ」

シャア「そうしてくれると有り難い」

古泉「すごいですねぇ、シロッコのジ・Oが仲間ですよ。他にもヤザン、レコア、サラ、ロザミアもいます」

長門「はぁはぁ」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 07:11:40.04 ID:l8gmBvIzO
長門「ミケーネが攻めてきた」

古泉「先兵は彼らですか。ドレイク軍は様子を見ているようです」

キミドリさん「ズル賢いですね、彼らは失敗すればバイストン・ウェルに引き上げればいい。我々ではあそこに行けないでしょうから」

長門「卑怯」

古泉「ドレイクの考えそうなことです」





9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 07:24:43.59 ID:l8gmBvIzO

甲児「ブライト艦長!今すぐ奴等をたたくべきだぜ!」

ゼクス「彼らには話し合いは通用しないな。地球人の存命など無関係だからな」

ブライト「やるしかないのか・・・」

シャア「こんなことをしている時ではないが、黙ってやられるわけにもいかん。艦長、やるしかないぞ」

あしゅら「ふははははっ!兜甲児!どうした掛かってこい!」

古泉「困りましたねぇ。どうやら彼らは本気のようです。立ち向かわねば宇宙怪獣の前に、彼らに殲滅されてしまいます」

長門「そう。彼らは地球人のことを考えない」

キミドリさん「やるしかありませんねぇ」

長門「ない」




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 07:34:23.29 ID:l8gmBvIzO
トーレス「艦長、光子力研究所の弓教授から通信です!」

弓「こちら弓だ。今、我々はミケーネの攻撃を受けている!研究所を守れるのは君たちしかいない!頼む!研究所を守ってくれ」

甲児「なんだって!くそっミケーネの野郎!俺は行くぜブライトさん!」

長門「お決まりの研究所攻め・・・はぁはぁ」

キミドリ「長門さんが好きそうな展開ですね」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 07:43:25.11 ID:l8gmBvIzO
甲児「行くぜミケーネども!たたき潰してやらぁ!」

あしゅら「ふはははは!そんなボロボロのマジンガーで何ができる!?」

甲児「うるせぇ!マジンガーは無敵だ!」

長門「そう、マジンガーは無敵」

長門「スーパー系のノリにはいささか付いていけませんね」

長門「なら帰る?」

古泉「そんなぁ!ここまで一緒にプレイした同志じゃないですか」

長門「そう。同志」

古泉「最後まで付き合わせていただきますよ」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 07:48:36.66 ID:l8gmBvIzO
あしゅら「行けぇ!ものども!」

機械獣「がああああっ!」

甲児「うわあああっ!どうしたマジンガー!お前と俺はこんなところでくたばる奴じゃないだろう!?」

弓「甲児くん・・・」

プロ「甲児くん!一人では無理だ!」

長門「プロ・・・はぁはぁ」

甲児「鉄也さん!鉄也さんが来てくれりゃ百人力だぜ!」

あしゅら「ふはははは!グレートマジンガーもすでにボロボロではないか!地球人同士の闘いでな!」




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 07:54:29.72 ID:l8gmBvIzO

甲児「はぁはぁ・・・くそっ!鉄也さんがいるとは言え、さすがにまずいな!」

プロ「甲児くん!男なら弱音は吐くな!やるしかないんだ!」

甲児「そうだったな!すまねぇ鉄也さん!」

弓「甲児くん!すぐに研究所に戻れ!君に渡したいものがある!」

古泉「まさか・・・」

長門「はぁはぁはぁ」

キミドリさん「カイザー来ますかね?」

プロ「ここは俺に任せて、行け!甲児くん!」

甲児「す、すまねえ鉄也さん!!」

弓「こっちだ!甲児くん!」

甲児「格納庫!?・・・こ、こりゃあ!!」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 08:05:16.99 ID:l8gmBvIzO
テテテッ!テテテッ!タララララッタッララー♪

長門「このBGM・・・!」

甲児「すげぇ!すげぇパワーのマジンガーだ!弓博士!このマジンガーは!?」

弓「それがマジンカイザーだ!甲児くん!」

長門「はぁはぁ!」

古泉「興奮しっぱなしですね、長門さん」

キミドリさん「長門さんが一番好きな展開ですからねw」

あしゅら「なんだあのマジンガーは!?」

甲児「これならどんな奴が相手でも楽勝だぜ!行くぜあしゅら男爵!」

機械獣「ギヤアアアア!!」

プロ「なんという強さなんだ!マジンカイザー!」

弓「・・・鉄也くん!」

プロ「!!」

弓「君にも渡したいものがある!」

古泉「何でしょう?グレートブースターでしょうか?」




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 08:12:55.41 ID:l8gmBvIzO
プロ「こ、これは・・・!」

タララッ!タララッ!タララッ♪

キミドリさん「なんでしょう?聞いたことないBGMですよ?」

長門「どきどき」

プロ「このグレートは一体!?」

弓「それがグレートマジンカイザーだ!!」

長門「!!!!!」

古泉「なんですかそれはwww」

長門「熱すぎるはぁはぁ」

プロ「甲児くん!君のマジンカイザーと、このグレートマジンカイザーなら、間違いなくミケーネに勝てるぞ!」

甲児「鉄也さん!!」

キミドリさん「いいんですか?勝手にグレートマジンカイザーなんて作って・・・」

長門「いい。自作。なんでもあり」

古泉「それにしてもカッコイイですね、グレートマジンカイザーは」





21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 08:28:12.96 ID:l8gmBvIzO
鉄也「スパイラルクラッシャーパァァンチ!!」

古泉「技もグレードアップしてますね」

長門「強い」

キミドリさん「最大改造が引き継がれてるんでしょうね」

あしゅら「ぐああああああっ!!」

甲児「あばよ・・・あしゅら男爵・・・」

プロ「甲児くん、この力があれば、ミケーネを倒せるぞ!」

弓「二人とも、頑張ってくれ!」




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 11:53:18.88 ID:l8gmBvIzO
古泉「あとは暗黒大将軍だけですね」

長門「違う」

キミドリさん「地獄大元帥や闇の帝王ですね」

長門「そう」

古泉「ということはまだまだ先は長そうですね」






34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 11:55:47.14 ID:l8gmBvIzO

さすがに仕事中に書くのは大変だw






38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 12:13:28.91 ID:l8gmBvIzO
暗黒大将軍「ありったけの機械獣を用意せよ!おのれ、マジンガーどもめ!あしゅらを倒したくらいでいい気になりおって!」

豹馬「すげぇじゃねえか!マジンカイザーにグレートマジンカイザーなんてよ!」

甲児「へへっ!まあな!」

プロ「たしかにカイザーは強力だ。しかし2体だけでどうこうなるもんじゃないぜ」

甲児「なんだよ鉄也さん、弱気だなぁ」

プロ「考えてもみろ甲児くん。俺たちはいいが、他のみんなの機体は以前からの戦いでボロボロだ。いくら修理したところで機体にガタがくるのは当然だ」

長門「全味方機体が弱体化・・・」

古泉「カイザー以外の装甲やHPが減ってますね。これは新しい」

長門「難易度、増」







40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 12:36:50.93 ID:l8gmBvIzO
ブライト「特機の強化改造・・・!?」

早乙女博士「そうです。地底人連合や宇宙怪獣と戦うには、特機の強化が必要です」

リョウ「俺たちの機体が強くなるのなら・・・」

早乙女博士「我々、科学者同盟は、各機体にとりつける強化改造パーツを開発済みです。すでにゲッターに関しても、新しい機体を用意しています」

ハヤト「ゲッターの新型だと!?」

早乙女「そうだ。ただちに研究所に戻って来てもらいたいが・・・む!?」

ブライト「どうかしましたか?」

早乙女「どうやら敵に嗅ぎ付けられたようだ!ブライト艦長!支援を頼む!」

ブライト「なんですって!?すぐにそちらへ向かいます!」

キミドリさん「特機の強化ですか、確かに必要ですね」

長門「強化・・・はぁはぁ」

古泉「しかし、敵が素直に見過ごしてくれるとは思いません。戦いは避けられないでしょう」

長門「邪魔はさせない」




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 13:41:35.13 ID:l8gmBvIzO
リョウ「研究所はやらせんぞ!暗黒大将軍!」

暗黒「ふん!今更来ても遅いわ!」

早乙女「リョウ君!ハヤト君!ムサシ君!すぐに格納庫へ!」

リョウ「わかりました!」


長門「くる・・・新型!」

古泉「真ゲッターでしょうか?」

キミドリさん「ゲッタードラゴンかもしれませんね」


リョウ「これが新しいゲッターか!」

早乙女「そうだ!それがゲッターカスタムだ!」

リョウ「ゲッターカスタム・・・!」

古泉「なんだかわかりませんが、真ゲッターに似ていて格好いいですね」

キミドリさん「オリジナルのオンパレードです」

長門「我ながら秀逸」




50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 16:28:21.22 ID:l8gmBvIzO

リョウ「ダブルゲッタァァァビィィィムッ!!」
長門「おお」

リョウ「ゲッタァァライトニングスパァァァァク!!!」

長門「おおお」

古泉「新技もすごいですね」





52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 16:40:57.94 ID:l8gmBvIzO

最近のスパロボはFやらαの過去の遺産縛られすぎだと思うんだ

もっとはっちゃけていいはず





57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 17:32:07.73 ID:l8gmBvIzO
暗黒大将軍「くそっ!後退だぁ!覚えていろよゲッターロボ!」

長門「おととい来やがれ」

古泉「w」

早乙女「これで特機の強化改造が行えるな」

ブライト「特機のパワーアップは果たせても、MSの方は…」

シロッコ「それに関してはこちらに任せてもらおう」

カミーユ「シロッコ?」

シロッコ「ジュピトリス製のMSと強化部品を用意した至急、そちらに送ろう」

シャア「シロッコ、すまない」

シロッコ「なぁに。今の我々は同志だ。気にしないで戴きたい」

古泉「彼も変わりましたね」

長門「人類は手を取り合わねばならない」

キミドリさん「そうですよ。ティターンズだエゥーゴだのは後回しです」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 17:44:39.72 ID:l8gmBvIzO
トーレス「艦長!ティターンズの輸送部隊から緊急連絡!輸送機が何者かに襲撃を受けた模様!」

ブライト「なに!?馬鹿な!今、宇宙には宇宙怪獣以外の敵はいないはずだが・・・まさか!」

シャア「・・・まさかな」

トーレス「これは!?通信に強制的に割り込んできます!」

デラーズ「我々はデラーズ・フリート!!宇宙に住む者の代弁者だ!連合の支配に苦しむ人々のために、我々は今、立ち上がった!」

ゼクス「愚かな!また要らぬ戦いを繰り返すつもりか!」

シャア「むう・・・」

長門「無意味」

古泉「しかし、確かに連合の宇宙支配をよく思わない人はいるでしょうね」

キミドリ「それは宇宙が平和になったあとで言うべきですよ。今はそのときじゃないはずです」

長門「その通り。愚か」

ゼクス「馬鹿な・・・!馬鹿なっ!!」

カトル「せっかくのゼクスの説得も、届かない人達がいるなんて・・・」

エイサップ「全く馬鹿だよ!どうするんです!?」



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 17:53:32.38 ID:l8gmBvIzO
シロッコ「残念だが、彼らは古い考えに凝り固まった人種のようだ。私のように、人の心の光を見せつけられても無駄だろう」

ゼクス「戦うしかないと!?」

シロッコ「・・・そうなるだろうな、彼らがそれを望む以上」

シンジ「宇宙を好きにさせてあげればいいんじゃないでしょうか?」

シロッコ「そういうことではないのだ、少年。今、我々人類の心が一つでないことに問題があるのだよ」

カミーユ「シロッコの言う通りだ!くそっ!ジオンめ!」

シャア「エギーユ・デラーズ・・・ハマーンの亡霊め!」


古泉「今このタイミングで立ち上がるとは、これは本当に心の光を見せても無駄でしょうね」

長門「全く愚か。許せないほど愚か」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 18:06:51.58 ID:l8gmBvIzO
ガトー「閣下、見事な宣戦布告でございました」

デラーズ「うむ、ガトーか。我々は悪しき連合からの呪縛を今、打ち払わねばならんのだ。宇宙怪獣などという脅威に晒されておる今、連合の者どもに支配されていては共倒れになる」

ガトー「やりましょう!我々だけでこの宇宙の平和を勝ち取るのです、閣下!」

デラーズ「うむ、ガトーよ、頼むぞ。なに、こちらには恥知らずの裏切り者、シャア・アズナブルの残したアクシズがある。その戦力もな。勝てる。我々は勝てるのだ」


長門「アホ」

古泉「ですねえ」

キミドリさん「古い考えです。頑固な老人ですね」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 18:20:09.31 ID:l8gmBvIzO
シロッコ「すまんが、こちらからは輸送機の救援に向かえる戦力はわずかしか出せない。今、ジュピトリスはデラーズ・フリートの襲撃を受けている」

ブライト「大丈夫なのか!?」

シロッコ「愚問だな、ジュピトリスを預かるこの私だぞ」

シャア「わかった。輸送機はこちらから迎えに行こう」

アムロ「こちらが宇宙にあがるまで持ち堪えてくれればいいが・・・絶望的だな」

シロッコ「もしもの時のために輸送機には連合出身のパイロットを配置している。彼らに頼むしかあるまい」


古泉「連合出身、ガトーの出現・・・彼らですね」

長門「わくわく」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 18:26:22.42 ID:l8gmBvIzO
コウ「くそっ!ジオンめっ!」

バニング「ウラキ!無駄口を叩くな!死ぬぞ!」

キース「このっ!このぉっ!」

輸送機機長「ジュピトリスからの援軍が近い!頑張ってくれバニング大尉!」

バニング「了解!ウラキ!キース!持ち堪えろ!」


長門「きたあああ」

古泉「やはり彼らでしたか」


コウ「コンテナを一基奪われた!?くそぉっ!」

バニング「馬鹿者っ!今はそんなことを気にするなっ!自分の命を守れ!」

コウ「は、はいっ!」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 19:02:40.24 ID:l8gmBvIzO
ヤザン「へっ!連合のおぼっちゃまかい!助けにきてやったぜ!」

バニング「ありがたい!」

ヤザン「ラムサス!ダンケル!準備はいいな!」

ラムサス「了解!」

ダンケル「いつでもOKです!」


古泉「まさかヤザン隊が救援にくるとは。シロッコも粋な計らいをしますね」

長門「コウ達とヤザンの共闘・・・はぁはぁ」




70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 19:13:46.82 ID:l8gmBvIzO
ヤザン「ジ・Oか!好きに使わせてもらうぜシロッコ!」

デラーズ兵「くそっ!なんだあいつらっ!強すぎる!」

ヤザン「ふははははっ!墜ちろぉっ!」


古泉「ヤザンは相変わらずですね」

長門「ヤザンにジ・O、ラムサス、ダンケルがハンブラビ。コウに3号機、バニングとキースがジェガン。熱い。ジ・O強いはぁはぁ」

キミドリさん「よくシロッコがジ・Oを譲りましたね」

長門「量産されたのかもしれない」



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 22:22:19.23 ID:l8gmBvIzO
ブライト「間に合ったか!」

シャア「あれはジ・Oか?」

カミーユ「出ます!」

ブライト「よし出撃!」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 22:28:33.84 ID:l8gmBvIzO
散らばったコンテナを助けた数により、補給物資が変わります

古泉「うわ、難しいですねこれは」

長門「強化物資…沈ませない」

キミドリさん「斬新ですね」



……

長門「左上のコンテナだけどうしても救えない、悔しい」

古泉「長門さんに感情をあらわにさせるとは…って自作でしたね」

長門「むきいいい」

キミドリさん「リセット12回目です」




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 22:32:01.78 ID:l8gmBvIzO
長門「やっと成功」

キミドリさん「ジェガンのバルカンが鍵でしたね」

長門「補給物資ワクテカ」

古泉「すべて救出したのですから、さぞやいい物が手に入ることでしょうね」




81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 22:42:49.96 ID:l8gmBvIzO
Hi-νガンダム
ナイチンゲール
ストライクフリーダム
∞ジャスティス
デスティニー
レジェンド
アカツキ
フルアーマーZZ
FAZZ×2機
Zプラス×2機
ディジェ
ジ・O×3機
スターク・ジェガン×5機


長門「いっぱいきた」

古泉「全て救出しただけあって、かなり豪華な物資ですね」



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 22:50:41.26 ID:l8gmBvIzO
長門「乗換えわくわく」

古泉「しかしシロッコはこんなMSどこから入手したんでしょう?ザフト製もありますよ」

長門「それを気にしてはいけない」

キミドリさん「この世界ではデスティニーなんかもシロッコ製なんじゃないですか?」

長門「そう」

古泉「いささか無理があります」





86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 22:58:34.33 ID:l8gmBvIzO

ガトー「閣下、朗報です。きゃつらから奪ったコンテナの中にこんなものが…」

デラーズ「…ふむ、でかしたぞガトー」

ガトー「これで一気に奴等を叩くことができます!」

デラーズ「うむ…頼んだぞ、ガトーよ」

シーマ「ガトー少佐、コンテナかっさらってお帰りかい?」

ガトー「シーマ・ガラハウ…!」


古泉「きましたねぇ…シーマです」

長門「そう」








85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:58:05.80 ID:wu4Y7pc90

シロッコどんだけ裏取引しまくったんだろうか?ww



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 23:01:23.54 ID:l8gmBvIzO
>>85
デュランダル議長もエゥーゴのシンパになったってことで…w






89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/24(日) 23:34:43.87 ID:l8gmBvIzO

ブライト「なんだって!?奪われたコンテナの中身は核搭載のガンダム!?」

バニング「はい、不覚でした。この失態は私の責任です。軍法会議はすぐに受けるつもりです」

ブライト「今はそんなこといい!それより核だ!一体どこに撃つ気なのか…」

シロッコ「…ソロモンだな」

アムロ「現在の我々の宇宙の拠点か」

シロッコ「ああ、間違いないだろう。私の勘もそう言っている」

ショウ「あそこには今、エクセリヲンとガンバスターが!」

シロッコ「それはそうだろう。それが目的だろうからな」

豹馬「冗談じゃないぜ!5年もかけてやっと完成したってのに!」

ティエリア「愚かな…」

古泉「本当に愚かですよ。エクセリヲンとガンバスターがなくなれば宇宙怪獣に対抗できません」

キミドリさん「彼らは本当にそのことを分かって撃つ気でしょうか?」

長門「そう。おそらく見せしめのつもり」









93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 00:15:29.76 ID:plkR13GyO

ブライト「総員、ソロモンへ向かう!」

古泉「間に合うでしょうか?」

長門「わからない」



ソロモン

ブライト「よし、間に合ったな!総員、出撃!」

アポロ「けっ!敵はジオンの雑魚どもかよ!」

シャア「油断するな、歴戦の兵でもある」

ロックオン「よし、狙い撃つぜ!」

長門「ガトーがいない」

古泉「お約束で、後からの登場でしょうね」






98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 00:51:36.52 ID:plkR13GyO


コウ「くそっ!ガンダム2号機は!?」

アムロ「あわてるなウラキ少尉、現れることは明らかだ。今は目の前の敵に集中しろ!」

ガトー「ふん!私はここだ!」

バニング「2号機か!?」

忍「あんなところかよ!?」

アルト「あの位置では間に合わない!」

ロックオン「ダメだ!射程外だぜ!」

コウ「いける!ガンダム3号機なら!うわあああああっ!」

ガトー「ソロモンよ!私は帰ってき…」

コウ「あたれぇぇーーっ!!」



ガトー「なにっ!?」


古泉「間に合いましたね」

長門「核を撃たせなかった。作戦成功」





105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 02:47:46.33 ID:plkR13GyO
ガトー「邪魔するなっ!」

コウ「うわあっ!」

ガトー「あと少しでソロモンごと連合の戦力を消滅させられたものを!このような者に!」

コウ「うおおおおっ!マイクロミサイルでっ!」

ガトー「笑止!!」

コウ「かわした!?」



古泉「あのセリフを言わせないってありなんですか?w」

長門「たまにはあり」




107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 03:05:38.01 ID:plkR13GyO

コウ「それならっ!ビームサーベルだああっ!」

ガトー「なにっ!?しまった!核バズーカがっ!」

アムロ「よくやったぞウラキ少尉!」

ガトー「ちっ!アムロ・レイか!ウラキ少尉とやら、この屈辱は忘れん!」




長門「撃退成功」

キミドリさん「核も取り戻しましたね」







111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 05:15:05.60 ID:plkR13GyO


長門「コンペイトウは無事、守った」

古泉「あとはデラーズフリートを叩きつぶすだけですね」




ブライト「アクシズが襲われた!?」

シロッコ「どうやらソロモンの核は陽動だったようだ。敵の本隊はアクシズを襲っている」

シャア「…」

アムロ「シャア…」

シャア「ああ、私が執った作戦と似ている」

ブライト「我々は至急、アクシズに向かう!」



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 05:29:03.15 ID:plkR13GyO

古泉「アクシズを地球に落とす気ですね」

長門「そう」

キミドリさん「それにしても地球はすぐに何か落とされますねw」





シーマ「おやまぁ、エゥーゴの連中、やっとお気付きかい?」

シャア「すでにアクシズは占拠されたか…」

ガトー「核を撃てなかったのは無念だが、こちらはアクシズを掌握した」

コウ「ガトーめ!」

長門「アクシズを取り戻す」

古泉「それしかありませんね」

ブライト「アクシズに火が点いた!」

トーレス「アクシズ!地球に向けて降下開始です!」

ブライト「総員出撃!なんとしてもアクシズの核ノズルを破壊しろ!」







122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 07:33:04.76 ID:plkR13GyO

ゼクス「愚かな!」

甲児「ばっきゃろう!今はこんなことしてる時じゃねえだろ!」

健一「俺たちがアクシズを止めてみせる!」

ゲイナー「キング!ゲイナァァァ!」

刹那「俺が!俺たちが!ガンダムだ!」







長門「熱くなってきたはぁはぁ」

古泉「どうなってしまうんでしょうかねぇ?」

キミドリさん「今後に期待です」





123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 07:52:18.67 ID:plkR13GyO

ガトー「アクシズは止めさせん!このノイエ・ジールがな!」

コウ「ガトーーー!」

ガトー「いつぞやの男か!」

シーマ「精々頑張っておくれよ、ガトー。フフフッ…」



長門「シーマ・ガラハウ…」

古泉「何か考えてますね…」




シャア「ええい!邪魔をするな!」

カミーユ「ジオンめっ!」

アムロ「無駄な抵抗はやめろ!」

ブライト「頑張ってくれみんな…!」




長門「ジオンの戦力…ザクⅢ、ドーベンウルフ、ゲーマルク、ギラ・ドーガ、ヤクト・ドーガ…」

キミドリさん「ジオンの中でも強力なものばかりですね」

長門「手強い」






125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 08:23:48.99 ID:plkR13GyO

シーマ「そろそろさね…」

デラーズ「シーマ!?なんのつもりだ…」

シーマ「あれをご覧?」

デラーズ「あれは…連合の艦隊?…まさか!」

シーマ「そうさ!核兵器を搭載した連合の宇宙艦隊さね!」

デラーズ「貴官、どういうつもりか」

シーマ「連合のお偉いさんは、お前を連れて行けば私を見逃してくれるとさ…フハハハッ!」





古泉「やはりシーマが裏切りましたね」

長門「そう」




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 11:52:40.43 ID:plkR13GyO

シーマ「どうかしてる!ガトーの奴、デラーズごと艦を沈めるなんて!くそっ!」

ブライト「連合艦隊だと!?どういうんだ!?」

連合「全核ミサイル!発射!!」

ガトー「なんだと!?」




長門「アクシズ撃破」

古泉「ここはシーマに感謝ですね」



シーマ「どこへ戻るって言うんだい!!
もうやるっきゃないのさ!!己の道は己で開く!!」




キミドリさん「シーマがちょっと可哀相です」

長門「自業自得」




139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 18:05:17.74 ID:plkR13GyO

ガトー「ふはははっ!甘いな!今計算してみたが
アクシズの破片は重力に引かれて落ちる!
貴様らの奮闘があだになったな」

コウ「3号機がそんなことをさせない!」

ガトー「な、なにを!?」

コウ「3号機でアクシズを押す!」

ガトー「愚かな!何っ!?」

甲児「俺も押すぜっ!」

アムロ「やってみなきゃわからん!」

シャア「馬鹿なことは分かっている…しかし!」

ガトー「なんと愚かな!」

エイサップ「愚かでもやるんだよ!」

刹那「うおおおおっ!ガンダァァァム!!」

アムロ「νガンダムは伊達じゃない!」

ガトー「馬鹿な!こんなことに何の意味がある!?」

カミーユ「意味ならある!今、俺たちは地球人同士で戦ってる場合じゃないんだ!」

ガトー「な…なにを…」





142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 18:11:47.31 ID:plkR13GyO


シャア「貴様も世界を憂いる者ならば分かるだろう!今はこんなことで地球人が争うのは無意味だと!」

ガトー「し、しかし…」

豹馬「コンバトラー、フルパワーだ!」

忍「うおおおっ!やぁってやるぜっ!!」

ガトー「エゥーゴの機体が全てアクシズを押すとは…それほどまでに…な、なんだこの光は!?」

アムロ「これはサイコフレームの光!?」

カミーユ「いけます!アムロさん!」

ガトー「この光…あ、暖かいだと!?」

コウ「ガトー!お前も手伝え!」

ガトー「………くっ!」

アムロ「ガトー!?感謝する!」

ガトー「ぬおおおおっ!」







145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 18:25:38.79 ID:plkR13GyO


長門「激アツ、はぁはぁ」


トーレス「き、奇跡です!アクシズが進路を外れていきます!」

ブライト「なんだ!どういうんだ!?」

ガトー「ぬぅおおおおおっ!!」

カミーユ「やった!アクシズが離れていく!」

アルト「やったか!」

ヒイロ「任務…完了」




150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/25(月) 18:52:23.89 ID:plkR13GyO

シャア「アナベル・ガトー…」

ガトー「シャア大佐、いや、シャア・アズナブルか…」

シャア「デラーズフリートは壊滅した。どうだ?我々と来る気はないか?」

ガトー「私は敵だぞ!?」

アムロ「しかし世界を想う気持ちは我々と同じだ。エゥーゴはあなたを歓迎する用意がある」

ガトー「………」

シャア「ジオンの再興については後だ。今は我々にその力を貸してほしい」

ガトー「シャア…大佐…」





古泉「ガトーが仲間になるとは…」

長門「やった、やった」





長門「スーパーロボット大戦をやる」2 その1
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1264282864/
涼宮ハルヒの憂鬱 長門ピクセルTシャツ ブラック サイズ:L
スポンサーサイト




コメントあざっす!!

コメントの投稿

非公開コメント

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム




おすすめ

プロフィール

ワークス35

Author:ワークス35
 
無料フリゲFF3.5の紹介と
2ch・ふたば☆ちゃんねる
スレッド紹介

「FF35しようず」は
ずっとリンクフリー!


連絡先
メールフォームはこちら




2chスレッド紹介が強め。 
TOP絵ずっと募集中

このブログについて

20100519
FF3.5の画像・SEを更新。
(110.gif改変。
 音量調節ほか。)
その他こまごまと修正。
更新分はこちら
から完成版.zipを
落としてください。 

普通プレイの人、
応援してます。

20090809
日本視覚文化研究会
記事紹介ありがとうございます。
感謝感謝です。


20090809
ねたミシュラン

お笑いニュースYouTubeニコニコ日和

エロアニメブログ


記事の紹介
本当にありがとうございます。
この場を借りて
お礼申し上げます。
これからも
よろしくお願いいたします。


コメント・ツイート
どんどんしてください。

オナシャス



   ___
  /ヽ) / \
 < / ̄Y ̄丶>
`〈X  ≡  ム〉
 丶) i (/
 // ̄ ̄\\
/ 彡 ^  ミ \
\幺ノノ i丶>/
 \マソ)ノソア/
  丶ミュZノ


なんかすげえ心温まるコメが多くて
涙がでちゃいました。
とりあえず
ずっと続けていくつもりなので
お手紙、コメントどんどんしてくださいね
くぎゅううううううううううううううえあああああああああああああああああああ
          ワークス35

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

フィードメーター - FF35しようずwwwwwwww  この日記のはてなブックマーク数
あわせて読みたい
検索フォーム

amazon.co.jpを検索

カレンダーとかまとめて
08 | 2020/09 [GO]| 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
FC2カウンター